ダイ35カイ伊勢原市イセハラシテニス選手権センシュケン大会タイカイ  
 
 
    大 会 役 員   
 
       長 野村ノムラ ススム    
  大会委員長 セキ  和幸カズユキ    
  競技委員長 安達アダチ 雅樹マサキ      
  競技副委員長 井上イノウエ利恵子リエコ 大佐田オオサダ常数ツネカズ    
  競技委員 田中タナカ 広吉ヒロヨシ 橋田ハシダ 夏枝ナツエ 立岩タテイワ ホガラ 東嶋ヒガシジマ真由美マユミ    
  清水シミズもとみ 渡邉ワタナベ 恵治ケイジ 石岡イシオカ 典子ノリコ 山内ヤマウチ 義典ヨシノリ    
  芦川アシカワ 恵子ケイコ 斉藤サイトウ 仲夫ナカオ 請川ウケガワ 智久トモヒサ    
     
 
 
角丸四角形: このページは、必ずお読み下さい。
 
   
   
   
   
 
<  競技規則・注意事項  >  
・選手はプレーのできる服装で定刻までに出席を届けること。  
 定刻までに届出のない場合は棄権とする。  
・試合前のウォーミングアップは、サービス4本のみ。但し、決勝ケッショウオヨ一般イッパン男女ダンジョジュン決勝ケッショウについては、
 3プンカンのウォーミングアップをミトめる。  
・天候等により実施不明の場合は、定刻までに会場カイジョウで確認すること。  
審判シンパンはセルフジャッジとし、自分ジブンのサイドのボール判定ハンテイ責任セキニンをもって相手アイテかるよう判定ハンテイすること。
 また、カウントコールは、相手アイテ確認カクニンがとれるようオオきなコエでコールすること  
試合シアイは、カク種目シュモク共8ゲームズプロセット ノーアドバンテージ(8-8タイブレーク)とする。  
 タダし、一般イッパン男女ダンジョジュン決勝ケッショウ決勝ケッショウオヨ年齢ネンレイベツ混合コンゴウダブルスの決勝ケッショウは3セットマッチとします。  
 ナオ、3セットマッチのダイ1,2セットについては、ノーアドバンテージ、6−6タイブレークとし  
 ダイ3セットについては、10ポイントタイブレーク方式ホウシキとします。  
表彰ヒョウショウは9エントリー以上イジョウ場合バアイは3位までとし、8エントリー以下イカは2までとする。  
・服装は、テニスウェアを着用すること。  
・本大会は、セットブレークルールとし、オーダーオブプレイで行う。  
・競技運営の最終権限は、競技委員長(副委員長)またはコートレフェリーにある。  
・本大会は、全てのプレーヤーを公平に扱います。  
大会タイカイナカ怪我ケガについては、応急オウキュウ処置ショチイタしますが、責任セキニン一切イッサイいかねます。  
ホン大会タイカイカンする事項ジコウは、  
  伊勢原市イセハラシテニス協会キョウカイホームページ http://sports.geocities.jp/tennis_isehara/index.html 
 にも掲載ケイサイされています。ご参照ゴサンショウクダさい。  
 
 
  「テニストーナメントに関するすべての人々が、トーナメント会場内において、いついかなる時  
  でも、テニス規則をはじめとする諸規則およびそれらに関する慣習に精通し、公正にふるまう  
  ことによって、全員が気持ちよくそのトーナメントに関われる」  
 
 
角丸四角形: 試合の後の[握手]には、どんな意味があるでしょうか?
テニスは、自分1人ではできません。大会での試合は、これに関わる大勢の方たちの努力とサポートがあってできるのです。テニスに関わる方たちに感謝を込め、相手の健闘を讃える意味が込められています。マナーとは、相手やこれに関わる全ての人たちへの[思いやりや気遣い]がその原点です。マナーを身につけ、ルールを理解し守ってこそ楽しいテニスができるのです。
試合をやれば、だれでも勝ちたい!
しかし、試合の後は、お互いに『さわやかな握手』をしたいものです!
そのためには、少しのアウトをインにできるくらい、お互いのフェアプレーが必要です!
 
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
  伊勢原市テニス協会では、ルールとマナーの遵守を皆さんにお願いします。