第2回 LC−杯 審査員の皆様

審査員紹介

コメント

銀沙灘   様

この界隈ではもはや伝説ともなった企画「青バト」の管理人を務めていました銀沙灘様です。近年では投稿者としてもベテランらしい大活躍で様々な企画で決勝まで登りつめております。第1回LC−杯でも敗者復活戦を勝ち上がり決勝の舞台へ。そんな銀沙灘様に予選審査員をお願いいたしました

ひろちょび 様

こちらもこの界隈では伝説となっている漫才の大会「MM−1」の管理人のひろちょび様。数多くの名作を審査されているだけにその審査眼は言わずもがな。今回は同時期にMM−1が行われるために色々と大変だとは思いますが、どうぞよろしくお願いします。皆様、MM−1もどうぞよろしく

スライドGARAS 様

 「みかづき。」などでお馴染みのスライドGARASさん。独自の緩やかな世界で描かれるコントは引き込まれるものがあります。本人は謙遜するかもしれませんが間違いなく長文界の歴史に名を残す人物だと思います。前回に引き続き予選審査員を依頼させていただきました。よろしくお願いします

、   様

 
  「whitewhite」でMM−1にLC−杯にと暴れまわっている職人気質のスペインの人。ここ数年ですっかり自分のスタイルと安定感を身につけ、飛躍されてる方です。!マークを使わない文章にこだわったネタはもはや芸術作品です。前回に引き続き予選審査員を依頼させていただきました。よろしくお願いします

夏草様

僕の中じゃ日本一の審査眼を持つ男。それが夏草さんです。今回はこのLC-杯の開催において多大な協力をして頂きました。本当に感謝です。いつも通りの審査をお願いします。ただプライベートは何かと大変そうです。

※諸事情により審査員を辞退されました

QQQ様

リフレインコントを得意とする生粋のコント師QQQさんです。この人の世界観はただ単に人を惹きこむだけではなくあっという間にQQQワールドに魅了されてしまうという、天才奇術師でございます。その奇術師っぷりを審査でもよろしくお願いいたします

最近、肝臓がちょっと危ないです

審査員の審査

山下銃様

「シンナーズ」「リリコミンストレルショー」「kissしてシクラメン」など数々のユニットで様々な大会に上位入賞を果たした屈指の実力者です。様々なキャラで読み手側を魅了する文章力はまさに天才。お忙しい中、前回に引き続き審査員の審査ならという形で引き受けていただきました。よろしくお願いします

予選に引き続き、様・スライドGARAS様・ひろちょび様・山下銃様・翔の5人に加えて

星野流人様

「第七女子会」「XENOGLOSSIA」のプロデューサーでもあり、最近ではオバリーの管理人でもお馴染の星野 流人様。前回は決勝進出を果たしており、益々目覚ましい活躍をしています。最近では様々な大会でも審査員を務めることが多くなり今や長文界には欠かすことのできない名バイプレーヤーです。よろしくお願いします

ザブマリン様

「芋」です。管理人が週1回放送している茶番ラジオの相棒になりつつあるザブマリン様。彼の計算されつくした知性派コントは読み手側を不気味に混乱させる中毒性があります。彼のプロデュースするコンビが決勝に行かない限りずーっと決勝審査員を務めることになります。とりあえず今回もよろしくお願いします

の7名で行います