… 吉成ミニテニス同好会 へ ようこそ …

Home吉成MTC練習&行事予定デキゴトロジー仲間たち

 

荒浜体振ミニテニス愛好会のご紹介

 

 

 

荒浜体振ミニテニス愛好会

代表 佐藤安彦

(仙台市ミニテニス協会5周年記念誌より)

仙台市ミニテニス協会創立5周年、誠におめでとうございます。

一言に5年といっても長い辛い道のりと思います。ここまで大きな組織にし、技術向上に向けた取組、指導にあたってきた渡邊会長はじめ本部の方々の並々ならぬ御苦労、頭の下がる思いです。

私の所属する荒浜ミニテニス愛好会は、創部4年になり、部員も1部・2部登録選手だけでも35名を数えます。毎週金曜日と日曜日の夜、週2回の練習なのですが、コート2面しか取れず、大所帯には少々狭く感じます。

4年間試合に出場し続けたのですが、決勝には出るのですが勝つ事が出来ず、悔しい思いを幾度となく味わい、心の中で今度こそと、思いながら歩んできたら今のチームカラーが出来ました。

我がチームは、ジュニアと称して、中・高生を育成しており、監督の菅野、コーチの中島で指導しており、これからが楽しみです。

チームとしては、カットの成田、デイフェンスの大泉、パワーの中澤と男子中心のバラエティに富んだチームに成長しました。

それも結成時から歩んできた松木理事と、チームのアドバイザー的存在の佐藤長宏氏のお陰と思っております。念願の優勝、男子個人タイトルですが、取ることが出来ました。次に団体優勝を目標に練習に励みたいと思います。

 

(▲UP▲)