… 吉成ミニテニス同好会 へ ようこそ …

Home吉成MTC練習&行事予定デキゴトロジー仲間たち

 

荒町体振ミニテス部のご紹介

 

 

 

ひとりごと

副部長 伊藤栄一

(仙台市ミニテニス協会5周年記念誌より)

仙台市ミニテニス協会設立5周年、誠におめでとうございます。心よりお慶ぴ申し上げます。

我が荒町は、仙台市協会設立より1年遅れての参加ではありますが、平成9年度、若林区体振研修会(ミニテニス)を、初めて見て、触れて、それそれ集まった者の愛好会でありました。

―そこでひとりごと―

いくらニュースポーツのとは言え、ふわぁふわぁしたボールを自からコントロール出来ない、何でカットされたボールが戻るんだ、それをレシーブすると、腰が痛い、「たかがミニテニス、されどミニテニス」と平成9年度の荒町は全くの「ままこチーム」でした。

しかしながら、その年後半に新入部した「阿部茂樹」氏により、「ままこチーム」が、協会での常連優勝を争うVチームに変わったのであります。10年度大会優勝して以来、13年まで10回優勝するチームにまで成長しました。

―そこでひとりごと―

彼のミニテニスは、攻守がキチンと仕訳されて、相手コートのポイントをゲットするエリアが、見えていることです。彼の存在は、今後の協会の「宝」となるでしょう。

この辺でひとりごとを終え、仙台市協会の益々ご発展をお祈りしつつ、荒町ミニテニス部の現況をお知らせし、設立5周年の寄稿とさせていただきます。

★荒町体振ミニテニス部現況 

・部長:伊藤久子 

・部員数:12名 

・練習日:毎日曜日、午後1時より

・練習場所:荒町小学校体育館

・その他:交流試合大歓迎

 

(▲UP▲)