(画byぴろし)

… 吉成ミニテニス同好会 へ ようこそ …

Home吉成MTC練習&行事予定デキゴトロジー仲間たち

練習日誌

吉成ミニテニス同好会の生い立ち

平成13年度 活動報告

 

吉成ミニテニス同好会の生い立ち

吉成MTCは、吉成市民センター主催の講座として、2001年1月13日(土曜日)に、6回の講座としてスタートしました。(2月17日終了)

講師は、仙台ミニテニス協会の渡邊会長が勤められ、トリコロールの丹野会長(協会理事)にサポートしていただきました。

スタート時の名簿を見ると、14名10世帯でスタートしました。

その後、入退会があり、現在の会員数は14名13世帯です。(その内、8名7世帯が、講座スタート時から現在まで、継続的に活動しています。)

講座終了後、渡邊会長のお勧めにより、サークル「吉成ミニテニス同好会」として再出発して、今日に至っています。再出発時の会員数は、10名7世帯でした。

3月4日より同好会としての練習が始まり、当初は月2回(土曜日)の練習でした。

◇  ◇  ◇  ◇  ◇

5月19日には、吉成市民センターの主催、仙台市協会の後援の元に、青葉区所属チームによる、第1回大会が開催されました。参加チームは、トリコロール、中山ミニテニス、水の森ミニテニス、吉成ミニテニス同好会の4チームが参加しました。結果は、堂々 (?)の3位となりました。

◇  ◇  ◇  ◇  ◇

トリコロールの丹野会長の呼びかけで、青葉区所属団体の合同練習が、月1回大沢市民センターで開催されるようになりました。第1回は6月3日に行われました。当初は、トリコロールの丹野会長におんぶに抱っこでした。

その後打合せを持ち、キチンと費用の分担や会場確保の役割分担などを取り決めてきています。

◇  ◇  ◇  ◇  ◇

対外試合の初戦は、7月1日の第5回仙台市大会で、2部に参加し1勝3敗でした。その後、9月2日に若林区スポテクフェスタの2部に参加し、2勝2敗と一歩前進しました。

◇  ◇  ◇  ◇  ◇

年が明けて、2001年の1月19日に、最初の懇親会(新年会)を「喜八廊」にて開催し、大いに盛り上がりました。

◇  ◇  ◇  ◇  ◇

4月20日には、初めての「総会」を開催し、13ヶ月の締めくくりと、会則などを見直しを行い、新年度のスタートを切りました。

 

<< TOP >>

 

 

平成13年度 活動報告(総会資料より)

@

定期練習

原則として「土曜日の午後」に定期練習を開催した。

29回実施した。実施月日は、下記参照。

 

3月

18

24

4月

21

10月

13

20

5月

12

11月

10

17

6月

16

12月

7月

1月

12

19

8月

18

2月

16

9月

22

3月

23

 

A

合同練習

青葉区の3団体が会合し、月1回の「合同練習」を開催することになり、6月より実施した。原則として「最終の土曜日か日曜日」に行うこととなった。

 

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

1月

2月

3月

29

30

28

23

23

26

23

31

 

B

公式試合、及び交流試合

公式試合は、2回参加した。また、青葉区交流試合が開催された。

9月2日の若林区スポレクフェスタ以後、会員の日程調整がつかず、不参加が続いてしまった。

 

5月19日

青葉区交流試合

吉成市民C

4チーム中3位

7月1日

第5回仙台市大会

広瀬体育館

2部参加(1勝3敗)

9月2日

若林区スポレクフェスタ

勤労者体育館

2部参加(2勝2敗)

 

C

その他

同好会結成後初めて「親睦会(新年会)」を、「喜八廊」にて開催した。1月19日、参加11名。

余った参加費は、参加者の合意を得て、会に寄付した。(1,813円)

 

<< TOP >>