… 吉成ミニテニス同好会 へ ようこそ …

Home吉成MTC練習&行事予定デキゴトロジー仲間たち

 

遠見塚ミニテニスのご紹介

 

 

 

遠見塚ミニテニス

部員 上田敏子

(仙台市ミニテニス協会5周年記念誌より)

皆様こ々にちは

まずは、私達遠見塚部員が日頃練習している場所をご紹介致します。

悠然とかまえた古墳がすぐ近くにあります。【4世紀末頃に仙台平野の真ん中に造られた全長110Mの前方後円墳。その規模の大きさから被葬者は、仙台の王として君臨した事を示す遺跡です。】

その遠見塚遺跡を、常に地域のシンボルとして親しんできました。いにしえ人が営んできた所で、今を生きている私達は、心地よい汗を流しています。

設立当初より加盟しているので、もう6年になりますが、平均年齢が上がるぱかりで練習の成果は?。

試合の度に、盛りのついた猫のごとく『こんどこそ!』、と全員鼻息も荒く出かけるのですが、帰りの車の中はいつも飲む話ぱかりで、反省の色全く無し。

この懲りない面々は、正部員13名 準部員7名、肝機能ボロボロの2O名で構成されています。

山椒の実のような、小粒でピリッとした部長を中心に毎週月・木、夜、遠見塚小体青館で練習してます。

いつも豪華なお茶飲みタイムがあるので、おなかの空いてる方是非立ち寄ってください。。

 

(▲UP▲)