… 吉成ミニテニス同好会 へ ようこそ …

Home吉成MTC練習&行事予定デキゴトロジー仲間たち

 

鶴ヶ谷ミニテニス同好会のご紹介

 

 

 

チ一ムの紹介

会長 藤嶋福治

(仙台市ミニテニス協会5周年記念誌より)

ミニテニスとの出会いは、平成11年度鶴ヶ谷市民センター主催の「女性のくらしの講座」で生涯スポーツ・ミニテニスが取り上げられ、仙台ミニテニス協会より、渡邊会長はじめコーチの人達の御指導を戴き、大変好評につき、再び、鶴ヶ谷市民センター開催で、4回講習が行なわれました。

講習終了後、会員募集の結果、男性2名、女性20名の希望があり、渡邊会長、市民センターの職員の力添を戴き、無事発足致しました。現在は会員、18名で活動しております。

練習日は週2回、月曜日午前9時より午後1時、金曜日午前9時より午後1時迄、場所は、鶴ヶ谷市民センターと枡江コミュ二ティセンターです。

練習方法は、始め30分サーブ、乱打を行い、その後にゲームをやっております。

今悩みと言えぱ、両会場ともコート1面なので、練習時間が充分取れないので、若い人達は、一寸もの足りない様です。又、練習時間帯が昼なので、若い人達には無理なので、現在の会員は、人生の卒業者のみで、平均年齢が高くなっている状態です。

でも、私は生涯スポーツ・ミニテニスで、健康で元気に楽しく時間を過ごせれぱと思って頑張っています。

最後に、私達老人グループでも試合に参加出来るように、協会の会長はじめ役員の皆様の暖かい思いやりの中で頑張らせて戴いております。心から感謝しております。

 

(▲UP▲)